このビジネスがすごい!!
*
ホーム > ダイエット > 筋トレ7割ジョギング3割で確実に細マッチョへ!!

筋トレ7割ジョギング3割で確実に細マッチョへ!!

夏までに細マッチョになるために

今年から本格的に肉体改造を始めたけれど、

ようやく体脂肪13%台で筋肉質な細マッチョになってきた。

 

 

腕立て伏せ

 

 

ちゃんと正しい筋トレのやり方を学んだのは

今年の3月くらいだから約3ヶ月間でかなり成果を出せたことになる。

 

1年前からなんとなく筋トレや有酸素運動を行ってはいたけれど、

今年、本格的に肉体改造を始めるまでは

ほんの少し変化があったくらいで、理想とは程遠い体型だったもの。

 

 

 

でも筋トレのやり方とかしっかりとした知識を学ぶことによって、

結果の出方は全然違うものだと始めて実感。

 

ただ運動をすれば痩せるってものではないんですね。

 

 

 

効率的に肉体改造をするならトレーニングのメニューとか順番、

組み合わせやフォームがすごく大切だし、

運動だけじゃなくて筋肉をつけるための食事とか食べ方もすごく重要。

 

 

 

ちなみに運動の種類で言えば、今回肉体改造をするのに

筋トレが7割、ジョギングなどの有酸素運動を3割くらいの比重で行った。

 

一般的に痩せるためには有酸素の方が効果的と思われているけど、

実際は筋肉をつけた方が早く痩せられると思う。

 

 

 

しかもジョギングって運動開始から20分くらいしないと

脂肪燃焼しないと言われているから、

そうなると1時間くらい毎日走らないと思ったように痩せていかない。

 

でもそれだとあまりに効率が悪いし、だから多くの人は続かないんだと思う。

 

筋トレを先にやっておくと、既に成長ホルモンが分泌されるから

そのあとジョギングをやるとすぐに脂肪が燃える状態になる。

 

それと走るだけだと、上半身の筋肉がつかないから

細マッチョになるためにはやっぱり筋トレは必須なんだよね。

 

 

 

ちなみに男らしい肉体を演出するなら肩と胸を鍛えるのがポイント。

 

見た目にガッチリして逞しさがアップされる。

 

腹筋を割るのも当然大事なんだけど、

だからといってお腹回りの筋トレばかりしていても割れないから、

体全体をバランスよく鍛えることが大事ですね。

 

 

 

今は毎月順調に体脂肪も落ちて筋肉が増えているけど、

やはりこの筋トレ7割ジョギング3割のペースが私にとっては効率が良いみたい。

筋トレは日本人専用自宅トレーニングをベースにして成功させましょう。

 

早く海に行きたいぜ~!!